fc2ブログ

(99)【記述問題パターン別ドリル/解答】気持ち問題(2) 麻布2015 より

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。


さて、前回問題の解答解説です。
こんな問題でしたね。



【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(2) 麻布2015 より

次の文章を読んで後の問いに答えなさい。


 就職が決まらない鵜川(うかわ)潤(じゅん)平(ぺい)は、アパートのとなりの部屋に住む小学生の勝野勇大(ゆうだい)と、ライギョつりを教えることを通じて親しくなり、料理なども教える関係になっています。
 ある日、潤平のもとに、勝野勇大の担任の横山先生が訪ねてきます。


横山先生は「勝野君、最近になって急に元気が出てきたというか、目のかがやきがちがってきましてね」と切り出した。「それまではおとなしいというか、おどおどしているというか、自信のなさそうなところがあって、クラスメートからも軽く見られて、ばかにされているような感じだったんですよ。だから心配していたんですが」横山先生は相変わらず小声だった。「本人に事情を聞くタイミングをはかっていたところだったんですが、かれが書いた作文でわかりました」
横山先生はそう言って、原稿(げんこう)用紙を出してよこした。「かれは作文を書かせても一枚分でもなかなか書けない子だったんです。そのかれが、ものすごい勢いで一気に三枚も書いたんですよ」
〔ライギョつり〕という題名の作文だった。となりに住んでいるお兄ちゃんにライギョつりを教わったことが書かれてあった。文章はつたない(*)が、勇大がライギョつりに夢中であることや、初めてつり上げたときの興奮などが伝わってくる内容だった。さらには、ライギョの生態やルアーフィッシング(*)の方法とマナー、できるだけライギョにダメージを与えないようにつることが大切だといったことも書かれてあった。
 読み終わったのを確認(かくにん)して横山先生が「いい作文だと思ったので、授業で本人に朗読させたんですよ」と続けた。「それ以来、他の男子児童たちの勝野君に対する態度も変わったような気がします」
 へえ、そうだったのか。潤平は心の中で、もしかしておれのおかげ?と少々鼻を高くした

*つたない…下手であること
*ルアーフィッシング…小魚や虫などに似せてつくったつり針(ルアー)を用いて行うつり

【問】傍線部「潤平は心の中で、もしかしておれのおかげ?と少々鼻を高くした」とありますが、このときの潤平の気持ちを60字以内で説明しなさい。





「気持ち問題」の書き方は、もう大丈夫ですか?

怪しい場合には、『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』のp.51以降を見直してくださいね。

(69)の記事でも「気持ち問題」の書き方の説明をしていますから、参考にしてみてください。

以下、解答解説です。

【解説】〈気持ち問題〉は「原因・理由+気持ち」で書きます。

前回同様、手順として、まずは「気持ち」を本文から読み取ります。

ここでは傍線部のときの潤平の「気持ち」ですね。

そしてこれも前回書きましたが、「気持ち」は、傍線部前後にある、次の三つから読み取るのでした。

①セリフ
②行動(表情、しぐさなども含む)
③風景描写



今回、潤平の「気持ち」は、傍線部から読み取れますね。

【本文】鼻を高くした→【気持ち】自分を誇らしく思う気持ち、得意になっている

といったところでしょうか。「鼻が高い」とは「誇らしく思う」とか「得意になる」という意味の慣用表現です。

では次に、そうした「気持ち」になった「原因・理由」を本文から読み取ります。潤平はなぜ「自分を誇らしく思う気持ち」になったのでしょうか。その理由と思えるところを本文から探してみます。すると、次のような部分が見つかります。

【本文】勝野君、最近になって急に元気が出てきたというか、目のかがやきがちがってきましてね。
【本文】他の男子児童たちの勝野君に対する態度も変わったような気がします。
【本文】となりに住んでいるお兄ちゃんにライギョつりを教わったことが書かれてあった
【本文】もしかしておれのおかげ?

これらの部分から「原因・理由」をまとめてみましょう。例えば、こんな感じではいかがでしょうか。

【原因・理由】勇大が元気になり、クラスメートから軽く見られなくなったのは自分がライギョつりを教えたからだと知ったから。

あとは「原因・理由+気持ち」で解答としてまとめればOKです。


【解答例】勇大が元気になり、クラスメートから軽く見られなくなったのは自分がライギョつりを教えたからだと知り、誇らしく思っている。(59字)


いかがでしたか?
「原因・理由」をうまくまとめる部分がやや難しかったかもしれませんね。
近々、次回の問題をアップします。
楽しみにしていてください。


*現在、家庭教師(対象:小5、小6)の指導を承っております。
家庭教師を希望される方は、件名を「家庭教師希望」として、下記メールより、「氏名(保護者様および生徒様)」「生徒様の学年」「電話番号」「ご自宅の最寄り駅」を明記の上、お申込みください。1回~数回のみのお申し込みも可能です。
wakasugitomoya☆yahoo.ne.jp
(☆は@に変換してください)
「家庭教師のご案内」のメールを、原則として24時間以内に返信いたします。



*若杉国語塾のHPはこちらからどうぞ。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
↑クリックして、応援していただけると励みになります。よろしくお願いします!
スポンサーサイト



(98)【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(2) 麻布2015 より

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。


拙著『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』 の4つの記述パターン(p.34参照)をもとにした、【記述問題パターン別ドリル】の11問目です。

今回も〈気持ち問題〉を扱います。「物語文」では必須のパターンです。

『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』をご覧いただき、4つのパターンの書き方、および〈解答のルール〉や〈傍線部のルール〉などを理解した上で取り組むと効果的です。

当ブログで出題した問題は、数日後には解答をアップする予定でいます。

ブログ記事をプリントアウトしてもいいですし、問題部分だけをコピーして、どこかに張り付けたものをプリントアウトしてもいいですし・・・やりやすいようにやってみてください。

そして、ぜひ実際に解答を作ってみてくださいね。

ではやってみましょう。




【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(2) 麻布2015 より

次の文章を読んで後の問いに答えなさい。


 就職が決まらない鵜川(うかわ)潤(じゅん)平(ぺい)は、アパートのとなりの部屋に住む小学生の勝野勇大(ゆうだい)と、ライギョつりを教えることを通じて親しくなり、料理なども教える関係になっています。
 ある日、潤平のもとに、勝野勇大の担任の横山先生が訪ねてきます。


横山先生は「勝野君、最近になって急に元気が出てきたというか、目のかがやきがちがってきましてね」と切り出した。「それまではおとなしいというか、おどおどしているというか、自信のなさそうなところがあって、クラスメートからも軽く見られて、ばかにされているような感じだったんですよ。だから心配していたんですが」横山先生は相変わらず小声だった。「本人に事情を聞くタイミングをはかっていたところだったんですが、かれが書いた作文でわかりました」
横山先生はそう言って、原稿(げんこう)用紙を出してよこした。「かれは作文を書かせても一枚分でもなかなか書けない子だったんです。そのかれが、ものすごい勢いで一気に三枚も書いたんですよ」
〔ライギョつり〕という題名の作文だった。となりに住んでいるお兄ちゃんにライギョつりを教わったことが書かれてあった。文章はつたない(*)が、勇大がライギョつりに夢中であることや、初めてつり上げたときの興奮などが伝わってくる内容だった。さらには、ライギョの生態やルアーフィッシング(*)の方法とマナー、できるだけライギョにダメージを与えないようにつることが大切だといったことも書かれてあった。
 読み終わったのを確認(かくにん)して横山先生が「いい作文だと思ったので、授業で本人に朗読させたんですよ」と続けた。「それ以来、他の男子児童たちの勝野君に対する態度も変わったような気がします」
 へえ、そうだったのか。潤平は心の中で、もしかしておれのおかげ?と少々鼻を高くした

*つたない…下手であること
*ルアーフィッシング…小魚や虫などに似せてつくったつり針(ルアー)を用いて行うつり

【問】傍線部「潤平は心の中で、もしかしておれのおかげ?と少々鼻を高くした」とありますが、このときの潤平の気持ちを60字以内で説明しなさい。





前回と同じく麻布中の問題で、前回の問題の続きにあたる文章からの出題です。

「気持ち問題」の書き方は、もう大丈夫ですか?

怪しい場合には、『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』のp.51以降を見直してくださいね。

(69)の記事でも「気持ち問題」の書き方の説明をしていますから、参考にしてみてください。

答えは数日後にアップする予定です。

自分なりに納得いく解答を作ることで力がつきます。
なるべくお子さんが自力で答えを作ってから解答をご覧ください。



*現在、家庭教師(対象:小5、小6)の指導を承っております。
家庭教師を希望される方は、件名を「家庭教師希望」として、下記メールより、「氏名(保護者様および生徒様)」「生徒様の学年」「電話番号」「ご自宅の最寄り駅」を明記の上、お申込みください。1回~数回のみのお申し込みも可能です。
wakasugitomoya☆yahoo.ne.jp
(☆は@に変換してください)
「家庭教師のご案内」のメールを、原則として24時間以内に返信いたします。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
↑クリックして、応援していただけると励みになります。よろしくお願いします!

(97)【記述問題パターン別ドリル/解答】気持ち問題(1) 麻布2015 より

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。


さて、前回問題の解答・解説です。

問題も載せておきましょう。こんな問題でしたね。



【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(1) 麻布2015 より

次の文章を読んで後の問いに答えなさい。


 就職が決まらない鵜川(うかわ)潤(じゅん)平(ぺい)は、アパートのとなりの部屋に住む小学生の勝野勇大(ゆうだい)と、ライギョつりを教えることを通じて親しくなり、料理なども教える関係になっています。

日曜日の午前中も、二人でライギョつりをした。前回よりも長い時間、勇大にロッドを持たせてやったところ、やや小ぶりな二匹をつりあげた。特に二匹目の五十センチ台の方は、潤平はほとんど指示を出さずに「あそこにいるみたいだぞ」と教えてやっただけだったので、勇大が一人でつったものといえた。
その週の水曜日にもいっしょに夕食を食べた。このとき、潤平は見守るだけで、ほとんどを勇大にやらせた。飯はちゃんとたけており、みそしるの味もまあまあの出来だった。勇大は食べながら何度も「おいしい」と喜んでいたが、多分それは自画自賛ではないのだろう。きっと、自分で作ったということや、だれかといっしょにそれを食べるということが、味を格別なものにしているのだ。
次の日曜日は残念ながら雨が降っていた。潤平がもしやと思ってドアを開けると、勇大がアパートの鉄階段のところに座って、空を見上げていた。「今日はだめだな。また今度な」と潤平が声をかけると、勇大は少しがっかりしたように「うん」とうなずいて、自宅にもどった。

【問】傍線部「勇大がアパートの鉄階段のところに座って、空を見上げていた」とありますが、このときの勇大の気持ちを60字以内で説明しなさい。





「気持ち問題」の書き方は『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』のp.51以降を参照してください。

(69)の記事でも「気持ち問題」の書き方の説明しています。

ではここからが解答・解説です。


【解説】〈気持ち問題〉は「原因・理由+気持ち」で書きます。

手順としてはまず、「気持ち」を本文から読み取ります。

ここでは傍線部のときの勇大の「気持ち」です。

では、「気持ち」とはどのようなところから読み取ればよいのでしょうか。

これは傍線部前後にある、次の三つから読み取ります。(この三つは大事なので覚えてください)
①セリフ
②行動(表情、しぐさなども含む)
③風景描写


ここでは次のようなところから「気持ち」が読み取れるのではないでしょうか。

【本文】空を見上げていた→【気持ち】雨が上がることを期待している

要するに、「雨がやめばいいなあ」「雨がやまないかなあ」と思っているわけですね。よってそこから、

【気持ち】ライギョつりがあきらめきれない

などという「気持ち」も読み取れるように思います。


では次に、そうした「気持ち」になった「原因・理由」を本文から読み取ります。

勇大はなぜ「雨が上がることを期待している」のでしょうか。

その理由は直接本文に書かれてはいませんが、当然読み取れることとして、

【原因・理由】雨が上がればライギョつりに行くことができるから

ということが考えられると思います。

傍線部のすぐ後に、

【本文】勇大は少しがっかりしたように

とあることからも、勇大は、雨が上がればライギョつりができるのではないかと期待していたことがうかがえますね。


さて、ここまでのことをまとめてみましょう。

【原因・理由】雨が上がればライギョつりに行くことができるから
【気持ち】雨が上がることを期待している/ライギョつりがあきらめきれない

これらをもとに「原因・理由+気持ち」でまとめてみると、次のような解答が得られます。

【解答例】雨が上がればライギョつりに行くことができるのにという思いからあきらめきれず、雨が上がることを期待している。(53字)


いかがでしたか?
なんとなくではなくて、本文に書かれた、登場人物の①セリフ②行動②風景描写の三つから気持ちを引き出すことが大切です。
ぜひ次回にも活かしてください。


*現在、家庭教師(対象:小5、小6)の指導を承っております。
家庭教師を希望される方は、件名を「家庭教師希望」として、下記メールより、「氏名(保護者様および生徒様)」「生徒様の学年」「電話番号」「ご自宅の最寄り駅」を明記の上、お申込みください。1回~数回のみのお申し込みも可能です。
wakasugitomoya☆yahoo.ne.jp
(☆は@に変換してください)
「家庭教師のご案内」のメールを、原則として24時間以内に返信いたします。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
↑クリックして、応援していただけると励みになります。よろしくお願いします!

(96)【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(1) 麻布2015 より

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。


拙著『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』 の4つの記述パターン(p.34参照)をもとにした、【記述問題パターン別ドリル】の10問目です。

今回からは〈気持ち問題〉を扱います。「物語文」では必須のパターンです。

『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』をご覧いただき、4つのパターンの書き方、および〈解答のルール〉や〈傍線部のルール〉などを理解した上で取り組むと効果的です。

当ブログで出題した問題は、数日後には解答をアップする予定でいます。

ブログ記事をプリントアウトしてもいいですし、問題部分だけをコピーして、どこかに張り付けたものをプリントアウトしてもいいですし・・・やりやすいようにやってみてください。

そして、ぜひ実際に解答を作ってみてくださいね。

ではやってみましょう。




【記述問題パターン別ドリル】気持ち問題(1) 麻布2015 より

次の文章を読んで後の問いに答えなさい。


 就職が決まらない鵜川(うかわ)潤(じゅん)平(ぺい)は、アパートのとなりの部屋に住む小学生の勝野勇大(ゆうだい)と、ライギョつりを教えることを通じて親しくなり、料理なども教える関係になっています。

日曜日の午前中も、二人でライギョつりをした。前回よりも長い時間、勇大にロッドを持たせてやったところ、やや小ぶりな二匹をつりあげた。特に二匹目の五十センチ台の方は、潤平はほとんど指示を出さずに「あそこにいるみたいだぞ」と教えてやっただけだったので、勇大が一人でつったものといえた。
その週の水曜日にもいっしょに夕食を食べた。このとき、潤平は見守るだけで、ほとんどを勇大にやらせた。飯はちゃんとたけており、みそしるの味もまあまあの出来だった。勇大は食べながら何度も「おいしい」と喜んでいたが、多分それは自画自賛ではないのだろう。きっと、自分で作ったということや、だれかといっしょにそれを食べるということが、味を格別なものにしているのだ。
次の日曜日は残念ながら雨が降っていた。潤平がもしやと思ってドアを開けると、勇大がアパートの鉄階段のところに座って、空を見上げていた。「今日はだめだな。また今度な」と潤平が声をかけると、勇大は少しがっかりしたように「うん」とうなずいて、自宅にもどった。

【問】傍線部「勇大がアパートの鉄階段のところに座って、空を見上げていた」とありますが、このときの勇大の気持ちを60字以内で説明しなさい。





「気持ち問題」の書き方は、大丈夫ですか?

怪しい場合には、『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』のp.51以降を見直してくださいね。

(69)の記事でも「気持ち問題」の書き方の説明をしていますから、参考にしてみてください。

答えは数日後にアップする予定です。

自分なりに納得いく解答を作ることで力がつきます。
なるべくお子さんが自力で答えを作ってから解答をご覧ください。



*現在、家庭教師(対象:小5、小6)の指導を承っております。
家庭教師を希望される方は、件名を「家庭教師希望」として、下記メールより、「氏名(保護者様および生徒様)」「生徒様の学年」「電話番号」「ご自宅の最寄り駅」を明記の上、お申込みください。1回~数回のみのお申し込みも可能です。
wakasugitomoya☆yahoo.ne.jp
(☆は@に変換してください)
「家庭教師のご案内」のメールを、原則として24時間以内に返信いたします。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
↑クリックして、応援していただけると励みになります。よろしくお願いします!

(92)【記述問題パターン別ドリル/解答】まとめ問題(3) 栄光2016 大問1より

いつも拙ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

では、前回の問題の解答・解説です。
問題は以下の通りでした。



【記述問題パターン別ドリル】まとめ問題(3) 栄光2016 大問1より

次の文章を読んで後の問いに答えなさい。


 児島湾を住み場所としているウナギとアナゴでは、行動時間だけでなく、エサの種類も共通していた。やはり、彼らは児島湾の中で、食べ物をめぐって互いに競争しているのだろうか。
同じエサを食べる動物どうしが同じ場所に住んでいると、エサをめぐって競争になることが多い。競争では、競争相手に勝つためにエネルギーを使うので、その分自分が成長したり、子孫を残したりするためのエネルギーは減ってしまう。つまり、生物にとって、競争は基本的に損なのだ。多くの場合、生物は競争をしないですむように、バランスをとっている。たとえば、住む場所、行動時間、食べ物などを、異なる種類の生き物と、少しだけ生きかたをずらすことによって、競争を避(さ)ける。ウナギとアナゴも、競争ばかりしていたら、エネルギーのむだづかいだ。彼らは、本当に競争しているのだろうか。

【問】傍線部「エネルギーのむだづかいだ」とありますが、どういう点が「むだづかいだ」と言えるのですか。60字~70字で説明しなさい。




「まとめ問題」です。

「まとめ問題」の書き方は『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』のp.48以降を見直してください。

(68)の記事でも「まとめ問題」の書き方の説明をしていますから、参考にしてみてください。


【解説】「エネルギーをむだに使っている点」についてまとめる〈まとめ問題〉ですから、「エネルギーをむだに使っている点」を本文から探していきましょう。


つまり、生物にとって、競争は基本的になのだ。


まず、本文のこの一文に注目してみます。「損」というのは「むだ」ということですね。つまり筆者は、「競争は基本的にむだだ」と言っているわけです。では、どんな点がむだなのでしょう。

ここで「つまり」という接続語に着目して考えてみます。「つまり」は、前の文の内容を後ろの文で「まとめ」または「言いかえ」の働きをする接続語です。算数でいえば、前後の文を「=(イコール)の関係」で結ぶ働きですね。ですからここでは、「生物にとって、競争は基本的に損(=むだ)なのだ」という文章は、「つまり」の前の文と「=(イコール)の関係」になっているはずだと考えられます。つまり、


競争では、競争相手に勝つためにエネルギーを使うので、その分自分が成長したり、子孫を残したりするためのエネルギーは減ってしまう。
 =
生物にとって、競争は基本的に損なのだ。


と読めるわけですね。
したがって、設問で訊かれている「エネルギーをむだに使っている点」とは、本文の言葉を使うと、「競争相手に勝つためにエネルギーを使うので、その分自分が成長したり、子孫を残したりするためのエネルギーが減ってしまう点」と言えるでしょう。

ここまでくれば、あとは「わかりやすい解答」に整えるだけです。
ややわかりにくい部分があるとすれば、「競争」という言葉でしょうか。ここでの「競争」とは何を指すのでしょう。このままではよくわかりませんので、本文を探してみると、


同じエサを食べる動物どうしが同じ場所に住んでいると、エサをめぐって競争になることが多い。


とありますから、ああなるほど、「競争」=「エサをめぐる競争」なんだなとわかります。

【解答例】エサをめぐる競争で、相手に勝つためにエネルギーを使うので、その分自分が成長したり、子孫を残したりするためのエネルギーが減ってしまう点。(67字)


いかがでしたか?
接続語「つまり」に着目して、「損」=「むだ」な点を見つけることが大切な問題でした。

ここまで「まとめ問題」も3題やってきましたので、次は「気持ち問題」を予定しています。
お楽しみに!


*現在、家庭教師(対象:小5、小6)の指導を承っております。
家庭教師を希望される方は、件名を「家庭教師希望」として、下記メールより、「氏名(保護者様および生徒様)」「生徒様の学年」「電話番号」「ご自宅の最寄り駅」を明記の上、お申込みください。1回~数回のみのお申し込みも可能です。
wakasugitomoya☆yahoo.ne.jp
(☆は@に変換してください)
「家庭教師のご案内」のメールを、原則として24時間以内に返信いたします。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
↑クリックして、応援していただけると励みになります。よろしくお願いします!

若杉国語塾 記述問題対策に特化した中学受験国語専門塾

『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』の著者・若杉朋哉が直接指導する 中学受験国語専門塾。 オンラインによる個別指導で、筑駒、開成、灘、桜蔭、麻布、駒東、武蔵、栄光、鷗友、芝など…記述問題対策に特化した授業を行います。
プロフィール

tomoyawakasugi

Author:tomoyawakasugi
若杉朋哉(わかすぎともや)
埼玉県さいたま市在住。
塾講師歴20年目。
記述問題対策に特化した中学受験国語専門塾「若杉国語塾」代表。
著書『中学受験国語 記述問題の徹底攻略』
著書『中学受験国語 記述問題の徹底攻略 基礎演習編』
著書『中学受験国語 記述問題の徹底攻略 発展編』
著書『中学受験国語 記述問題の徹底攻略 演習編』
著書『中学受験国語 記述の技術40』
著書『中学受験国語 選択肢問題の徹底攻略』
著書『すごくわかりやすい 規則性の問題の徹底攻略』
趣味は俳句です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-